第30回 姫路市の天気 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

 

123日はあいにくの雨模様です。

関係なく飯島は「地域へ回ろう」とアキタを誘うのでした――

 

数日前に小雨が降りましたが、本格的な雨は久しぶりですね。

 

昨日の話と少し関連する話となりますが、姫路市は一年中天気が優れています。

日本、世界各地へ赴いた飯島が言うので間違いありません。

姫路市は姫路城だけではありません。

住みやすい気候として日本有数の都市といっても過言ではないでしょう。

 

しかしながら、姫路市で生まれ、育ってきたアキタには恵まれた環境が身近にあって、頭でわかっていてもこれが当たり前だと思ってしまっています。

 

アキタのように姫路市の良さは姫路城だけと市外民に答えてしまう姫路市民も多くはないでしょうか?

誰かが姫路市のアピールのために音頭を取らないといけない――

それは飯――

~fin~