第49回 冬至 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日は朝からドタバタと慌ただしい一日でした。

 

最近思うことですが、日が沈むのが早いですね。

そう――冬至です。

 

飯島の活動の妨げの大きな理由が、日の短さとご存知でしょうか?

理由は、夜に地域を回ることができないからです!

 

夜に地域を回るのは非常に危険です。

車に自転車に、運転手から見れば、夜の歩行者は大変気を配る必要があるのです。

 

飯島はタスキをしていますが、反射タスキではありません!

現に昨日は危ない目にあいました。

 

自分の命は自分で守らなければいけない――

 

さすがの飯島も日が暮れたら自制せざるをえません。

明日以降は少しづつ飯島の地域回りをする時間が増えていくことでしょう。

Follow me!