第55回 年の瀬 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日は雪が降りました。

地域を回る飯島の頭にも雪が積もりました。

 

12月28日が仕事納めの人も多いのではないでしょうか。

飯島よしお後援会事務所も12月28日をもって基本的な業務を終えます。

 

しかし、飯島は止まることを知りません。

年末年始、飯島は皆様の元へ馳せ参じます。

 

アキタも共にお邪魔させていただくと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

来年の一番の楽しみはカラオケ大会です。

 

 

今日、雪の中強行軍をしていると、

「北京経験でもさすがに堪えます。北京は乾燥していますから」

と飯島が言ったので、

 

「乾燥していたら、自慢の歌声も発揮できなかったですね」とアキタは笑って伝えました。

 

しかし、飯島は「ずいぶん適当ですね」と真剣な顔で咎められました。

 

アキタは学びました。

飯島は自身の歌声に対して譲れぬプライドがあると――

 

2019年も飯島の歌声がさく裂します。

Follow me!