第79回 理由付け ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

 

何度か当観察日記でも書いてきましたが、飯島はなんでも理由付けしようとしています。

 

お気づきの方もいるでしょう。

意味のないことはしない! だから、観察日記も天気の話をするな!

 

……まあそこまで極端ではありませんし、言われた記憶もございません。

 

最近はただ自制しているだけです。

(できているのか、怪しいですが)

 

飯島は何かを新規にやる場合、どうして必要なのか、どうすればできるのか、きちんと頭の中でルートを整理しています。

 

たとえば、ごはんが食べたい。

 

「午後からのコストパフォーマンスを落とさないためにも休憩が必要」

「まだ昼ごはんを食べていないから」

 

などなど、アキタが理由を挙げます。

 

それに対し、

「たしかに休憩は必要だ」

「でも、昼ごはんは先ほど一緒に食べましたよね?」

 

こう返されることもあれば、

「そうですね」

 

と休憩もまともな返事もせずに突き進む場合もあります。

 

この場合、「話さなくてもわかる問題なので、私についてくるんだ」と背中で語っているわけです。

 

今回は例文で完全なフィクションですが、飯島に言葉足らずのことがあれば、大目に見ていただけると幸いです。

Follow me!