第80回 ジェットコースター 〜22歳秘書の観察日記〜

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日は不穏な会話がありました。

 

「勢いよくバックすると、ジェットコースターみたいですね」

「かつて、(姫路)セントラルパークを分析するために、後ろ向きのジェットコースターに乗りましたね」

 

セントラルパークに行った!?

奥様は一緒に行ったことがないと言っていたのに!?

 

「本当、涙が出そうでした…アハハ」

 

たしかに、セントラルパークは夏はプール、冬はスケートとオールシーズンに対応した遊園地です。

 

でも、でもですよ?

いくら調査のためとはいえ、セントラルパークに行くものなんですか?

 

それも、50代の成人男性が!

 

仕事なのかもしれない!

プライベートなのかもしれない!

 

しかし、アキタはセントラルパークでジェットコースターに乗る飯島を想像するだけで、言葉にし難い、切ない気持ちになりました。

 

もし、遊園地の調査という仕事でアトラクションを楽しめるなんて羨ましいですが、年齢を考えると、とても辛くて虚しいことになると知ったアキタでした。

Follow me!