第88回 千羽鶴 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

昨日、必勝祈願の千羽鶴が届きました。

 

(有志による千羽鶴)

飯島は自分自身のためだけに戦っているのではない。

応援してくれている支援者のため、姫路を選んでくれた市民のために日々精進しなければならない。

何百何千何万の期待と願いが飯島の双肩にはかかっているのです。

 

――私はひとりではない。だから、簡単には立ち止まれないのです。

 

期待に応えるため、いつも飯島は全力投球です。

 

Follow me!