第89回 雨の日の激走 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日は朝から雨の中、ずっっっと歩きました。すごく歩きました。

 

雨の中は今までも何度か歩いたことがあります。

けれど、今日は早朝から本当に日が暮れるまでずっとです。

想像以上に被害が大きかったです。

 

靴が重たい。資料は雨で崩壊。手足も震えがとまらない。

 

「すごく離れたところで出会ったのに、こんなところまで!」

 

昼間と夕方に出会った支援者の方にはとても驚かれました。

 

ボロボロの恰好の飯島とアキタを「こんなところまでわざわざ来てくださって……」と温かく迎えていただき、思わず感極まって目頭が熱くなることもありました。

 

今日、最後まで完走できたのは、皆様のおかけです。ありがとうございました。

Follow me!