第102回 飯島ガイド ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日も何処へーー

 

飯島と共に地域をさまよっていると、勉強になることがあります。

 

たとえば、地域の成り立ち。

「もともとこの地域は、田んぼが広がっていて…」

「ここは江戸時代、姫路の入口で…」

「私の子供の頃は、誰もが憧れの町でしたが…」

とまるでその様子を見てきたかのように饒舌に語ってくれます。

 

気楽に飯島ガイドを聴ければいいですか、それはそれ。地域回りは地域回り。

 

いつか、飯島の姫路ガイドツアーに行きたいなぁと思った1日でした。