第109回 いざ網干へ ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

今日は地域を回っていたら、いきなり大きな声で「あああ!!!」と飯島に驚かされました。

酷い話ですーー

 

網干に行って驚いた話。

網干を自転車で散策したわけですが、ものすごく空き家が多かったですね。

とある支援者から「ここからあそこまで全部空き家やからねぇ」と教えていただきました。

 

やけに静かだなと感じていましたが、道路を挟んだ家々がすべて空き家とは……。

 

飾磨のある場所と同じく、網干はかつて栄華を極めていました。

「私がお嫁に来るときは夢のような町やったけど、もうダメや」

移住してから何年も経つ住民からの素直な意見にはショックでした。

 

市民の方々に地元を諦めてもらうなんておかしな話です。

飯島が変えなければいけない。

住んでよかったなと思える町へ、舵を取らなければいけません。

Follow me!