第126回 壊れる傘 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

最近、悪天候が続いていますね。

ママチャリの出番も少なくなり、傘をさして歩いて地域を回っています。

 

そこで問題が……

なんと、強風で傘がひっくり返ってしまうのです。

地面に置けば転がってしまい、まっすぐ歩くのもなかなか難しく、

「大袈裟な」と思われるかもしれませんが、アキタが使っていた傘は壊れました。

(今週2本目)

 

飯島はベテランで、傘が壊れかけようと気にもせず、少し力を入れて簡単に直していました。

 

どうしてこうも傘が壊れるのかーー

地域によって天気も異なり、姫路市は広いなあと実感しました。