第127回 暴風 ~22歳秘書の観察日記~

姫路在住22歳の若者から見た飯島よしおとは⁉

(ほぼ)ノンフィクションでお送りする(たぶん)毎日更新で長期連載予定のカジュアルな日記である。

 

こんにちはアキタです。

ものすごい暴風でした……

何度も自転車は倒れ、のぼりの棒も曲がり、髪は逆立つ。

 

出勤時に、今日はポカポカとしていて地域回りも安心だなあ、と呑気に構えていたのが悪かったのでしょうか。

ペダルも重く、向かい風で不安定。

橋を渡るときは、坂道だったので、余計に苦しかったです。

 

飯島の背中を追うと、旗も猛烈に揺れ、バチバチと音が鳴っていました。

明日は穏やかな1日になると信じています。

二日間、強風に悩まされたのですからーー